はとりちゃんのブログ

3歳と2歳の二児の母です。トイプードルもいます♡お買い物大好き!記録がてらの日々の日常ブログです。

犬は湿布を食べる?緊急手術にいたるまで。

3日前の話ですが、我が家の愛犬トイプードルまるが大変な事になりました。

 

誤飲は完全に飼い主の責任ですが、まさか!と思う油断で可哀想な目にあわせることに。。涙

 

 

その理由は

 

なんと

 

湿布の誤飲です。。

 

そもそも湿布なんて食べるの?

食べれないでしょ?

てか飲み込めないでしょ?

 

って思っていました。

 

 

事件がおこる2日前の朝にとうちゃんがいきなり

 

「ここに後で捨てようと思って置いてた湿布見なかった?もしかしたらまるが食べたのかも。。」

 

と言われ

 

「そんなの食べれないでしょ!」

 

の一言で片付けておりました。

 

しかし!

 

事件は起こりました。

 

なんと、2日後の夜にまるが、湿布を剥がすとうちゃんの手に凄い勢いで飛びかかり、湿布をとって。。

 

ゴク、ゴク、ゴックン

 

「えっ」

 

「えっ、、、食べたじゃん!ヤバイ!」

 

 

こんな時どうする?

ネットで調べる

「ととりあえず吐かせる!」

と書いてあります。

 

でもどうやって?

オロオロ。

 

知恵袋で見つけた塩を舐めさせて吐かせるという方法!

 

「とりあえずこれで吐かせなきゃ!」

 

使命感に燃えた私はキッチンからわずかに塩を持ってまるの口にいれますが、

「カッカ」と咳みたいにするだけで吐き出しません。

 

オーノー!

 

どうしよう。。。

 

苦しそうな様子もないし、しばらく様子を見るか、、、でもとりあえず夜間にやってる病院に聞くだけ聞いてみよう!と思い電話をしました。

 

そこで相談すると

「すぐに連れて来てください!」

との事でした💦

 

そして医師に

「絶対塩で吐かせようなんて事はしないで下さい!」

と怒られました😂

 

食塩中毒になるようです。。

(この日ばかりは知恵袋を恨みました、、)

 

そもそも

犬はどんな物を誤飲しやすい?

  • たばこなど道に落ちてるゴミ
  • 小さな子供のおもちゃ
  • 乾燥剤
  • なんと湿布も多いそうです

 

ウンチで出るまで待つという手段もあるかと思いますが、自己判断は危険です!

 

湿布は使い終わったものだと、成分は多くないけど、やはり胃を荒らしたり腸に詰まる可能性が高く危険との事。

 

とにかく病院へ!

 

病院へはとうちゃんが連れて行きましたが、

 

とりあえず吐かせる処置

⬇︎

出ない

⬇︎

全身麻酔にて内視鏡手術

⬇︎

もし取れなければ胃を切開

 

医師の説明に事の自体がどんなに大きかったかうろたえながら何度も電話がかかってきました。

 

そして

内視鏡手術に15万くらいかかるみたい」

と。。。

 

「高!!」

命にはかえれないのは分かっていますがついつい本音がでました😭

 

 

医師もとりあえず吐き出す方向でやってくれたそうですがやはり内視鏡手術でとのこと。。

 

急いで、万が一のために加入していた、ペット保険(アイペットのうちのこライトに加入)を調べると、なんと9割が保証される事が判明❗️

 

「やった〜!辞めようかと悩んでたけど入っててよかった〜!涙」

 

それも分かり安心して内視鏡手術を行い、そこで無事にとれました!よかった😭

 

なんと2日前の湿布もやはり出てきました💦

 

本当に良かった!

 

普段健康だと気がつかない事に沢山気付かされました。

 

この件を肝に銘じてこれから「大丈夫!」と思い込まないように気をつけようと思いました。

 

まる元気でいてくれ〜!涙