はとりちゃんのブログ

3歳と2歳の二児の母です。トイプードルもいます♡お買い物大好き!記録がてらの日々の日常ブログです。

幼稚園ママになる心得 都内の幼稚園に通わせる私の経験から

f:id:taimarunana:20190209234541j:image

 

子供が幼稚園に行き始める。

子供の成長が嬉しくもあり寂しくもありますよね。

 

そして心配なのが幼稚園のママ友問題。

 

私も約一年前の今頃はカンゾウが幼稚園に入る前にドキドキしながら日々を過ごしていました。

 

どんなママたちがいるのかな?

子供はうまくやっていけるかしら?

などなどキリがないくらい。

 

そして入園して約一年を振り返って感じた事をお伝え出来たらと思います。

 

私が感じていた幼稚園の心配やイメージ

  1. 子供や自分が馴染めるか(心配)
  2. ママ友ができるか(心配)
  3. やたらママ達がランチに行く(イメージ)
  4. 色々と役が回ってきたり大変(イメージ)
  5. お弁当(大変)
  6. 早く帰ってくる(大変)

 

(我ながらどんだけマイナスイメージなんだ)

 

⬇️

 

入園してから実際どうだったか

  1. 変わり者のカンゾウも今のところ馴染んで親子共々頑張っております(笑)
  2. ママ友も有り難い事に出来ました。最初はママ友ってなんとなく怖い存在でしたが、同じ年の子供を育てて近所の方も多いのでかなり心強くなりました!
  3. ランチは幼稚園によるでしょうがまぁまぁあります。クラス全員の場合は極力参加していますが、個別のランチは予定がある時はお断りして無理しない程度に楽しんでいます。
  4. これは大変だと思います。私の幼稚園では必ずやらないといけないので、そのうち回ってきます。。。その時が少し怖い。。役によっては毎日行く事になり大変そう。
  5. お弁当、毎日大変なのですが、子供か喜ぶので私はお弁当で良かったなと思います。まぁ大変なのには変わりないです...でも幼稚園児のお弁当は沢山入れるわけではないので15分程度で出来ます!
  6. カンゾウの幼稚園は延長保育がないのでそこは残念!早く帰ってきます。。よく午前保育もあるので本当にあっという間です。

 

こんな感じです😀

 

 

私の感じた幼稚園とは

行く前は本当に不安で不安で仕方がなかった幼稚園ですが、(またまだ半ばではありますが)

幼稚園の方針があっていれば基本的に過ごしやすい!

同じような考えのママが多いし、子供も親も無理せず楽しめるのでは無いかと思います。

 

そして、やはり私の場合は送り迎えや公園で毎日ママ達と顔を合わせますので、「無理までしては付き合わない」と言うことを心がけております。

自分が無理して(嫌われない)ようになんてやるとダメっ❗️

無理する時は、(〇〇ちゃんを助けたい!)とか本能でやってあげたい時以外は無理しないようにしています。

 

自分の中で人に失礼な事をしない。

それでもし、嫌われたらしょうがない。

 

みんなに好かれようとかハナハナ思わないことにしてます。

 

そして、私は入園するときに

「幼稚園入って子供が合わなきゃ無理なく辞めさせよう」

と思っていました。

その気持ちを持つだけで自分自身も無理しない付き合いを出来るようになって来た気がします。

 

...

 

とは言えども(笑)

カンゾウは繊細すぎて難しい所があるので入園してからもしばらく心配が絶えませんでした。

他のママたちは、すぐに泣き出したり甘えん坊すぎるカンゾウをどう思ってるんだろう?

と気になったときもありました。

それでも幼稚園の先生が言ってくださった一言。

「ママ、そんな心配しなくて大丈夫!子供の成長はそれぞれで、他のママ達もみんな同じ様に我が子に悩みをみんな持ってるのよ。そして、みんな結局我が子しか見てないんだから!」

 

と言われハッとしました!笑

確かに私自身、他の子が甘えん坊だったら微笑ましいくらいで気にもしてないのに何をいちいち気にしてたんだろう。。

と考えさせられました。

 

なので

 

幼稚園ママになる心得

  • 人目は気にしすぎない
  • 子供が一番。ママ友関係などはその次
  • 幼稚園の教育方針があっていれば大丈夫
  • 大変な事も積極的に楽しまないと損
  • あまり深く考えない!どーにかなる笑

 

こんな所です、大した経験ではないですが、これから幼稚園に入園するお子さんを持つママたち、どうぞ気楽に挑んで下さいね💓

 

 

おしまい