はとりちゃんのブログ

4歳と2歳の二児の母です。子連れでのお出かけ情報など子育てブログです。

スポンサーリンク

辻 仁成さんについて語ってみる

いきなりですが辻 仁成さんご存知ですか?

失礼ながら私は「愛をくださいの人」としか知らなかったです。

 

ウィキペディアさんによると

辻 仁成(つじ ひとなり/つじ じんせい、1959年10月4日 - )は、日本の作家、ミュージシャン、映画監督、演出家。所属事務所はタイタン。「仁成」は、本名は「ひとなり」、作家活動では「ひとなり」(辻のしんにょうの点は二つ[1])、歌手・映画監督の場合は「じんせい」(辻のしんにょうの点は一つ[2])と読む。バンド『ZAMZA』での活動時は「Zinc White」もしくは単に「Zinc」と称する。童話作家東君平の英子夫人と辻の母親が従姉妹同士。女優の南果歩と再婚、一児を授かるが、後に離婚。2002年に女優の中山美穂と3度目の結婚をしたが2014年7月8日に離婚が成立した。フランス・パリを拠点に創作活動を続けている。函館観光大使でもある[3]。

ウィキペディアより

 

なるほどです。

なんでいきなり辻さんの事を書こうと思ったかというと、世の中のママたちに是非辻さんの素晴らしさを知ってほしかったからです!笑

 

わたしは誰かのファンになった事がない

いやいや以前こんな記事を書いたんです。

わたしは誰かのファンになった事がない - はとりちゃんのブログ

 

いや、ないはずなんですよ!

今更、辻さんのファンなんかになるはずがないです。映画とかも見た事ないし、音楽とかも聞いたことないし!

 

でも辻さんのツイッターとかブログをチェックしだしてる自分に気づいた

 

この辻さんのツイッターやブログが胸に響く…

ツイッターは息子に語りかけるスタイルで世の中の悩める子供達へのアドバイスとしてすごく話題になっていました。

 

息子に贈ることば

息子に贈ることば

 
立ち直る力

立ち直る力

 

 

子育てあるあるの代弁者

 

辻さんシングルファザーなんですよね。

お父さんが子供を一人で育てるってお母さんが育てるより何倍も何倍も大変だと思うんです😭

だから余計に共感してしまう…

 

辻さんの繊細さや優しさが溢れている

やはり辻さんは繊細な方なんだなぁと思うんですが、繊細さゆえの強さをすごく感じます。

息子さんへの愛情が伝わってきてもぅ泣ける…

「つじさぁ〜ん!(涙)」と一人で見て泣いてます。笑

 

子育てって上手くいかない事だらけですよね…

まだ上の子が4歳なのにどうなっていくのやら。

そんな不安もある中、辻さんの文章でふと心が軽くなるんです。

 

 

一生懸命子育てや仕事に打ち込む辻さんに救われる

いやもちろん、うちのパパもそうなんです!パパも子育てと仕事と一生懸命頑張ってくれてて有り難いしもちろん救われまくっているんです😂

でも寝る前とかにふっと活字で読むと頭と心の整理がしやすいというか、さすが作家と言うか、母親の大変さを背負ってる言葉が身にしみると言いますか…

文章読んで「あっ、私もまだまだ!」と救われたり勇気づけられるんです。

 

辻さんのファンになりかけてるかも…

誰かのファンになった事がなかったはずが、最近ファンになって気がしてきました😅

男性とか女性とか関係なく人間として凄く尊敬すると言いますか、パリに住んでてとんでもなくすごい人なのに人間臭くて何なんだろうこの人。ってちょっと私の頭では理解出来ないくらい素晴らしい方だと思います。

育児されてる方、是非辻さんチェックしてみてください!きっとファンになると思います…(多分)

 

 

おしまい。

スポンサーリンク